FXゲーム版PDFの詳細

MENU

FXゲーム版PDFの詳細

PDF前半部

 

FXゲームの使用時間軸やインジケーターについて解説しています。

 

FXゲームでは平均足を使うのですが、佐野さん独自の用語や解釈がされているので、それについて補足させて頂きました。

 

PDF中部

 

FXゲームの具体的なエントリー・エグジット条件を解説しています。

 

トレーニング動画内で解説されていたものを、理解がしやすいようにまとめたので、このPDFを見るだけでもFXゲームは再現できるはずです。

 

PDF後半部

 

後半部ではケーススタディとして実践動画の内容をまとめています。

 

FXゲームは、1分足と5分足を使った手法になるので、ひとつの動画で数回エントリーしています。

 

このケーススタディを流し読みするだけでも「相場の勢い」や、「勢いが弱くなってきた状況」などがわかって頂けるのではないかと思っています。

 

なので、スキャルピングに興味がないという方でも、目を通して損はありません。

 

なお、具体的なエントリー・エグジットがある程度決められているためFXゲームを手法として紹介しましたが、もともとは「動意を感じることを目的としたトレーニング動画」になります。

 

動意の強さ感じるのは、エントリータイミングを取るのに重要な要素になるものです。

 

この辺りの感覚は、実際に試してみないことには、なかなかわからないことなので、一度デモトレードなどでFXゲームで確認してみると良いでしょう。

 

 

FXゲーム版PDFの全ページ縮小版